座布団のテロップ使えるおすすめフリー素材サイト5選!Premiere Proで作る方法も紹介

・座布団をダウンロードできるおすすめのフリー素材サイトを知りたい

・ダウンドードした座布団を使ってテロップを作りたい

・Premiere Proで座布団を作成したい

今回は上記の疑問・悩みを抱えている方に向けて、座布団をダウンロードできるおすすめのフリー素材サイトをご紹介します。

また、Premiere Proで座布団を自作する方法についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

座布団とは?

座布団とは?

映像制作の世界において「座布団」とは、イトルやテロップを読みやすくするために背景に敷く土台です。

座布団の最大のメリットは、テキストが見やすくなることです。たとえば、ホワイトの背景にグレーのテキストの入力する場合、ブラックの座布団を敷くことで「こんにちは」が認識しやすくなります。

adobe premiere pro テロップ

座布団は動画のテロップはもちろんのこと、サムネイルを強調したいときにも役立ちます。

座布団を使う2つの方法

【座布団を使う方法】

  1. フリー素材サイトからダウンロードする
  2. Premiere Proのエフェクトを使って自作する

「座布団 フリー素材」や「動画編集 座布団 ダウンロード」など、座布団に関するキーワードで検索すると、たくさんのフリー素材サイトが表示されます。

フリー素材サイトを使うメリットは、プロのクリエイターが作成した座布団を使えることです。好みの素材をダウンロードするだけなので、動画編集の初心者でもクオリティの高い動画を制作できます。

フリー素材の他に、Premiere Proのエフェクトを使って座布団を自作する方法もあります。こちらはエッセンシャルグラフィックスにある「背景」を使うことが一般的です。

インタビュー動画やVLOG、商品紹介のテロップに使われることが多く、ほとんどが長方形や楕円などのシンプルなデザインです。

どちらが優れているのかという訳ではなく、用途によって使い分けることが大切です。

座布団をダウンロードできるおすすめのフリー素材サイト5選

【座布団をダウンロードできるおすすめフリー素材サイト】

  1. イラストAC
  2. PIXTA
  3. ILLUST BOX
  4. Telop site
  5. Motion Array

①イラストAC

イラストACは、ACワークス株式会社が運営するフリーイラスト素材サイトです。

営利目的で作成する印刷物やホームページなど、さまざまな用途で使用可能。さらに切り抜きや色変更など、加工を許可しているのも人気の理由です。

シンプルやガーリーなデザインの座布団もたくさんあります。

イラストAC
無料イラストなら「イラストAC」 おしゃれでかわいい無料イラスト・人物・フレーム・動物・年賀状などの素材がフリー。AI・EPSやJPEG・PNG形式の画像も無料でダウンロードOK!商用利用、編集もOKなイラスト...

②PIXTA

PIXTAは、国内最大級の素材提供サイトです。座布団はもちろんのこと、高品質な写真やイラスト、動画素材がたくさん揃っています。

「長方形」や「バナー」など、一般的な検索方法だけではなく、色指定検索ができるのも魅力です。たとえば暖色系の座布団を探している場合、レッドやオレンジ、イエローにチェックを入れることで、たくさんの素材から好みの座布団を見つけられます。

PIXTA(ピクスタ)
写真素材・ストックフォト | 日本最大級の画像素材サイト - PIXTA ピクスタなら7,000万点以上の高品質の画像素材(写真やイラスト)を定額制プランなら最安1点39円から購入可能!ロイヤリティフリーだから何度でもご利用いただけます。無料の...

③ILLUST BOX

IILUST BOXは、全イラストが無料で使えるフリー素材サイトです。「イラスト」や「ぬりえ」、「シルエット」など、カテゴリー別の検索ができるので、自分のイメージにあったものを見つけられます。

「長方形」や「フレーム」、「バナー」と検索すると、座布団として使用できる素材が出てきます。

あわせて読みたい
イラスト無料!イラストボックス

④Telop site

「Telop site」は、映像をもっと楽に・楽しく・彩るをコンセプトに掲げているフリー素材サイトです。サイト内にある素材は、全て無料で商用利用可能。一部有料データはあるものの、無料だけでも十分に活用できます。

ユニークなデザインの座布団も多いので、YouTube用の座布団を探している方にもおすすめです。

テロップ.サイト
テロップ.サイト 無料かつ高品質な、YouTubeや広告で使用できるテロップやフレームダウンロードサイト。現役テレビ番組編集マンが心を込めて制作しています。シンプル、かわいい、季節のイ...

⑤Motion Array

「Motion Array」は、Premiere ProやAfter Effectsなどの動画編集ソフトで使用できる各種テンプレートが掲載されているサイトです。

海外のクリエイターが手がけたテンプレートが中心なので、日本で見られないデザインの座布団がたくさんあります。

有料ではあるものの、クオリティの高いテンプレートを使用できるのは魅力的なポイントです。

あわせて読みたい
The All-in-One Video & Filmmakers Platform | Motion Array Create your projects with unlimited asset downloads: premium Templates, Presets, Stock Photos, video elements and a website builder - all in one membership!

Premiere Proで座布団を作成する方法

Premiere Proで座布団を作成する方法

【Premiere Proで座布団を作成する方法】

  1. Premiere Proに素材を追加する
  2. テキストツールで文字を入力する
  3. エッセンシャルグラフィックスで体裁を整える
  4. 「背景」や「境界線」を調整する

今回はPremiere Proの機能だけを使って座布団を自作する方法を解説します。

①Premiere Proに素材を追加する

Premiere Proのプロジェクトパネルに素材を追加します。

【Premiere Proに素材を追加する方法】

・ファイルから「読み込み」を選択する

・プロジェクトパネルに素材をドラッグ&ドロップする

・プロジェクトパネルで右クリックをして「読み込み」を選択する

上記の方法ならどれでも素材を追加できるので、ご自身のやりやすい方法を実践してください。

②テキストツールで文字を入力する

タイムラインに素材を追加したら、「T:テキストツール」を選択して文字を入力しましょう。

adobe premiere pro テロップ

フォントや文字サイズ、配置、カラーの設定については後述する手順で紹介するため、”ここでは”細かく指定する必要はありません。

③エッセンシャルグラフィックスで文字を整える

テキストツールで文字を入力したら、メニューから「エッセンシャルグラフィックス」を選択します。

【エッセンシャルグラフィックスの機能】

・フォントの変更

・フォントサイズの変更

・フォントの位置を変更

・不透明度の調整

・行間の調整

・フォントカラーの変更

・境界線の作成

・背景の作成

・シャドウの作成

など

エッセンシャルグラフィックスは、フォントを調整するツールです。

動画の雰囲気に合うフォントやカラーを設定するなど、視聴者が見やすいと思える工夫を心がけましょう。

Premiere Proで使えるおすすめフォントサイトを知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Premiere Proにフォントを追加する方法を徹底解説 ・Premiere Proにフォントを追加する方法を知りたい ・Premiere Proで使えるおすすめフォントサイトを知りたい 今回は上記のような悩み・疑問を抱えている方に向けて、P...

④「背景」や「境界線」を調整する

Premiere Proで座布団を自作するなら、エッセンシャルグラフィックスにある「背景」を使いましょう。

「背景」のカラーを指定することで、座布団のカラーが変わります。さらに「背景」の「%」は、座布団の不透明度を変更できます。

【背景の数値と座布団の不透明度】

・100%以下:数値が低くなるほど座布団が透ける

・100%:透過なし

背景の%については正解がないので、実際にプレビューを確認しながら数値を調整してみてください。

まとめ

今回はPremiere Proで座布団を自作する方法と、座布団をダウンロードできるフリー素材サイトをご紹介しました。

【おさらい】

・座布団を使うとタイトルやテロップが読みやすくなる

・無料でダウンロードできる素材がある

・Premiere Proなら座布団を自作できる

本記事内容を参考に、ぜひお気に入りの座布団を作成してみてください。

最後になりますが、プレミアプロのできることや、細かい動作の使い方については「Premiere Proでできることは?初心者が知りたい使い方の全知識」にて纏めております。

またAdobeのソフト「After Effects」と連携すると「文字が躍る」「エンドロールやタイトル」「アニメーション化」などの「魔法のような演出」を行うことが可能です。

よりハイクオリティな動画を作りたいと感じている方は「After Effectsの無料体験版を使う方法」を参考に無料で体験してみてはいかがでしょうか。

動画編集の機能に不満を感じていませんか?

  1. After Effectsは、プレミアプロと連携して、まるで映画のようなイントロやトランジションを作成でき、エヴァンゲリオンなどの映画の編集にも使われました。モーショングラフィックスとVFXを駆使して、あらゆるアイデアを思い通りに表現することが可能です。無料体験版がありますので、まずはその機能を試してみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる